癌患者専用の食事療法


癌患者専用の食事療法 井上俊彦氏の食養理論の決定版「メディカル・イーティング」。
これを試さずして手遅れとは言わせない末期症状からの生還を目指すガン改善率100%への挑戦。

癌患者専用の食事療法決定版

   
     
記事の項目
癌患者専用の食事療法 改善後の再発防止にも優れた効果の食事療法
     
抗がん剤の副作用や癌の再発の心配にも頼れるメディカル・イーティング
     
癌保険の未加入や癌治療費が払えない方にも頼れるメディカル・イーティング
     
癌末期症状からの生還 自宅で出来る食養理論の決定版! 最後の砦
       
癌治療の費用がタダ! 自宅で食事療法による癌の克服!!
     
癌治療を自宅で行うガン患者専用の食事療法
   
   
リンク集
糖尿病改善 血糖値が3日で下がる食事法DVD 合併症の不安も解消
   
  
広告
【高血圧】薬も運動も不要、食事だけで血圧を下げる藤城式食事法DVD。たったの3日でも血圧が下がっていきます。
癌患者専用の食事療法 改善後の再発防止にも優れた効果の食事療法
 
  
癌患者専用の食事療法

メディカル・イーティング<ガン篇>



ノーベル賞にも推薦された世界的権威の食養理論を継承・発展

その理論がついに発表された食事療法 メディカルイーティング<ガン篇>





日本人の死因の1位は癌(ガン)であるということは紛れもない事実で、

総死亡の3割を超えます。


先進国では残念ながら第1位で、欧米に比べても高い水準です。


日本は平均寿命や健康寿命においては世界一でもありますが、

ガンによる死亡率も高い水準にあるということです。


国際比較では、平均寿命が短い国ほど癌の死亡率が低いことが分かっていますが、

つまり、平均寿命が長い長寿国であるがゆえに癌に罹る人が多いということで、

癌による死亡率が高いことを恥じる必要は無く、むしろ誇るべきことだ。

という見解をされる専門の方もいらっしゃる程です。



日本が癌大国になってしまった理由の一つには、

食生活・公衆衛生・医療環境などの改善によって他の病気では死ななくなり、

その結果が癌の死亡率を押し上げることになってしまいました。


つまり、癌(ガン)はそれだけに厄介な病であると言うことです。




そもそも癌(ガン)といいましても原因や症状や部位などさまざまですが、

イギリスの研究でガン患者の原因の40%以上が生活スタイルによるものだ、

ということがわかったようですが、日本においても同じことが言えます。


生活スタイルと言う事は、生活習慣ですね。


喫煙、食事、アルコール、肥満が大いに関係しているということです。




しかしながら、統計上の事を論じられても実際に苦しい思いをするのは、

癌を患ってしまった方々です。


そして、癌を患う辛さとともに、経済的にも最も大きな負担を強いられてしまい、

病院においては手術・入院・抗ガン剤・放射線治療などをはじめとする、

高額な費用を必要とします。


本人のみならず、必然的に家族にも影響が降りかかってきます。




そのような、癌患者の病の辛さと精神的・経済的な負担を少なくし、

医師や病院に頼らず、自分自身で、そしてご自宅でご家族と一緒にガンを改善していく、

食事療法を紹介した実践書が井上俊彦氏の「メディカル・イーティング」です。



癌患者専用の食事療法で、癌の部位別に効果的なエビデンス、

その根拠に基づくガン患者専用の食事療法で、

癌細胞の進行を食い止め、

改善へと向かっていくことが可能な食養理論の決定版です。





メディカル・イーティングは治癒レベルの食事法ですので、

医師に見放されてしまった方や余命を宣告された方にも、

安心して実践いただくことができます。


更に、改善後の再発防止にも効果のある大変優れた食事療法で、

しかも手厚いサポート特典や癌(ガン)が改善しなければ、

全額返金という保証も付いていますので、

安心して実践することができます。



詳細は、癌患者専用の食事療法である井上俊彦氏の、

食養理論の決定版「メディカル・イーティング」<ガン篇>の公式HPより、

じっくりご覧ください。






このページのTOPに戻る
   
  
Copyright (C) 癌患者専用の食事療法 All Rights Reserved